平成18年度 第1回役員会

4月24日(月)、地場産業振興センター本館において 午後6時より本年度第1回の役員会を開催致しました。


(出席者)

島村支部長、大塚副支部長、池田専務理事、村田常任理事
松永理事、萬崎理事、村本理事、荒木理事、舟津理事、杉原理事、多田理事、
平良診断士会幹事、塩山総務委員、板賀研修委員
(14名出席)


(議題)

(1)支部活動概況について

池田専務より昨年度(平成17年度)の石川県支部活動概況と収支決算(概算)について報告。


(2)平成18年度支部事業計画について

本年度(平成18年度)は実務能力更新研修や診断実務研修が廃止となり、支部活動の内容もかなり変化することが予想され、これに対応した事業計画のあり方について意見交換を行いました。


(3)実務ポイント取得事業について

本部ではあらたに会員の実務ポイント確保のために実務従事事業を開始する予定。
石川県支部では、本部とは別に「石川方式」での実務ポイント確保支援活動を実施できないか検討することとなりました。


(4)役員選考委員会の設置について

本年度は支部役員の改選期にあたるため、役員選考委員会を設置し検討を行うことで合意致しました。