平成18年度 第3回役員会

7月19日(水)、地場産業振興センター本館において 午後6時30分より本年度第3回の役員会を開催致しました。


(出席者)

池田支部長、北嶋副支部長、村田専務理事、荒木常任理事
松永理事、萬崎理事、舟津理事、杉原理事、多田理事、遠田理事、板賀理事
平良診断士会幹事、竹内研修委員
(13名出席)


(議題)

(1)第27回通常総会の結果について

 池田新支部長より、さる6月23日(金)の第27回通常総会の概要が報告され、新任役員に協力依頼が行われました。


(2)本年度理論政策更新研修会について

 研修案内発送は7月24日(月)予定。本年度より県外在住者及び非会員には本人から請求のあった分のみ案内状を発送することとなりました。


(3)産学連携事業について

 北嶋新副支部長より、現在の事業内容と関与会員の活動状況に関する報告が行われました。


(4)本年度支部活動方針について

 今回選任された新執行部(役員会)の公約(マニフェスト)として下記3点を出席者であらためて確認致しました。

 1.支部活動(特に石川県支部独自活動)の活性化
 2.診断士会との統合を含む支部組織再編の検討
 3.本部との関係の見直し


(5)役員・委員の役割分担について

 新体制への移行にともない、今後役員・委員の連携を強め、具体的な役割分担を検討することとなりました。