診断石川 > NEWS石川県支部活動最新情報 > 2008年度(平成20年度)

平成20年度石川県支部 理論政策更新研修を開催

=111名が参加=

9月6日(土)午後1時より、石川県地場産業振興センター本館において
本年度石川県支部の「理論政策更新研修」を開催致しました。

参加者は支部正会員65名、診断士会員24名、
県外・非会員22名の合計111名。 (対前年比5名減)

池田支部長
池田支部長開会挨拶

まず最初は恒例の「新しい中小企業政策」に関する講義。
石川県商工労働部産業政策課の細川喜孝産業課資源活用推進
グループリーダーから本年度石川県が創設した「活性化ファンド」の
概要を中心に国・県の主要政策について説明を受けました。

商工労働部
細川グループリーダー

続いて、中小企業基盤整備機構の渡邊美智麻呂プロジェクトトマネージャから
「地域資源の活用事例」というテーマで講義が行われました。

地域資源説明
渡辺講師

 
最後に、本県支部理事でもあるアイエル経営診断事務所板賀伸行氏により
「授産施設経営支援事業について」と題して昨年度石川県支部が実際に
取り組んできた事例をもとに講義が行われました。

板賀
板賀講師


更新研修会場内の様子
研修風景

なお、研修の間に池田支部長より「公益法人問題」に関する
説明と今後の石川県支部としての対応に関する報告が行なわれ
最後に北嶋副支部長の挨拶で定刻に閉会致しました。


診断協会ロゴ 中小企業診断協会石川県支部
支部長 池田 裕司
〒920-8203 金沢市鞍月2-20
石川県地場産業振興センター新館3F
電話:076-267-6030 FAX:076-268-0659